2021年4月14日水曜日

ニンテンドースイッチ Hekate経由でAtmosphereを起動するAtmosphere-with-Hekate紹介

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


こちらではニンテンドースイッチのHekate経由でAtmosphereを起動するAtmosphere-with-Hekateを紹介します
注意
これは自分が作ったというより下記リンクのものを寄せ集めただけのものです

Deapseaなどがありますが、いくつか自作ソフトやプラグインが整うまではリリースされないので時差が生じるため、自分が確認次第すぐにアップデートできるようにと思い作成?寄せ集めましたw
早々にatmosphereの最新バージョンを試したい場合は使ってみてください
時間がかかってもいい場合はDeapseaをご利用ください


・自作ソフトやプラグインはリリースを早めるために入れていません
・独自スプラッシュスクリーンなどは邪魔なので入れてません
・sigpatchも入れたいところではありますが、面倒ごとになりそうなので各自自分で入れてください
・hbmのカラー設定集も同梱しました
・チートがデフォルトでOFFになるよう設定を追加



下記リンクよりダウンロード&解凍し、hekate-payload.bin以外のファイルやフォルダをすべてsdカードのルートにコピー

ペイロードファイルであるhekate-payload.binを本体に送信するだけ

あとは下記リンクを参考にsigpatchを導入してください


携帯モードで外付けhddやフラッシュメモリ等からxci、xcz、nsp、nszのインストールについて
https://yyoossk.blogspot.com/2021/02/atmospherehddxcixcznspnsz.html

Hekate経由で起動するAtmosphereでtinfoilを起動できるようにするsys-cw(Cling-Wrap)紹介
https://yyoossk.blogspot.com/2021/07/hekateatmospheretinfoilsys-cwcling-wrap.html

以下は初心者向けの導入方法を紹介
初心者向けCFW導入ガイド
https://nintendoswitch-hack-guide.blogspot.com/



ニンテンドースイッチ専用改造関連の用語説明
カスタムカーネルMesosphereについて
個人識別情報を隠すシークレットモードについて

sdカードについて
https://yyoossk.blogspot.com/2018/07/sd.html
上記のリンク先にもあるようにSDカードのメーカーとの相性があります!
特にhekateやAtmosphere
自分の環境ではサンディスクが安定しています
それ以外のメーカーのsdカードを使用していてCFWが起動しないなどといった質問はおま環なので質問には一切お答えしません!
初めてCFWを導入する方は必ずFAT32形式でフォーマットしてください

新規の方はSDHC、SDXCをお使いの方が大半だと思いますが、デフォルトではsdカードのフォーマット形式がexfatになってると思います
その場合、cfwを起動する環境を整えていてもexfatが公式で扱えるように本体の更新を行っていない場合はcfwが正常に起動しないみたいです
ですので上記リンク先のその他のsdカードについての注意の中にあるようにフリーソフトを用いてfat32でフォーマットして、fat32で運用していくか、下記リンクの方法でオフラインで本体にexfatを導入するか、何も考えずに公式の方法で本体をアップデートしてexfatを扱えるようにするしかありません
本体と同じバージョンのアップデータを用意すればexfatをバージョンそのままで再インストールできます
https://yyoossk.blogspot.com/2018/10/choidujournx.html
データ的に破損したSDカード修復方法


atmosphereバージョン0.10.0からの仕様変更
・コンフィグファイル
atmosphere/config/override_config.ini
テンプレート
atmosphere/config_templates
・チート&mod
atmosphere/titles
から
atmosphere/contents
フォルダの中に変更
今まで導入していたものはtitlesフォルダをcontentsにリネームするだけ

atmosphereバージョン0.20.0からの仕様変更
septがなくなったため、それ以前のバージョンを入れたことがある人は、sdカードの中のseptフォルダを削除

atmosphereバージョン1.0.0からの仕様変更
fusee-primary.binからfuse.binにfuse-secondary.binからpackage3にファイル名が変更
BCT.iniファイルがなくなり、nogcの設定を変更する場合ははatmosphere/configフォルダの中のstratosphere.iniファイルを編集する必要あり
起動を早くするためカスタムスプラッシュがBMPではなくなった
カスタムスプラッシュ画面をpackage3バイナリに挿入するスクリプトがatmosphereリポジトリのutilitiesフォルダに追加された
atmosphereリポジトリのルートから次のコマンドを実行する必要あり
python utilities/insert_splash_screen.py img/splash.png fusee/package3
カスタムカーネルMesosphereが標準搭載


導入方法
CFW自体が最新バージョンに対応していない場合もあります
対応状況は下の方に載せているツイートを見てください!
CFWが対応していなければいくら手順の通りにやったところで起動しないものはしない!
いちいち質問するな!
まず下記リンクをよく読んでください
https://nintendoswitch-hack-guide.blogspot.com/
https://yyoossk.blogspot.com/2018/11/blog-post.html


下記リンクよりダウンロード&解凍し、hekate-payload.bin以外のファイルやフォルダをすべてsdカードのルートにコピー


下記リンクを参考に本体をRCMモードで起動
https://nintendoswitch-hack-guide.blogspot.com/2019/01/rcm-rcm-rcm-rcm-homercmhomehomehome.html
※本体をrcmモードで起動して改造する方法での注意
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/rcm_12.html


下記リンクを参考にhekate-payload.binファイルのペイロードを送信
https://nintendoswitch-hack-guide.blogspot.com/2019/01/windows-tegrarcmgui-httpsgithub.html
SXOSのブートメニューからペイロードを起動すると不具合が出ることがあったので、できる限りそれ以外の方法でペイロードを送信した方がよいと思われます

もしHekateのメニューが表示されない場合はボリュームボタンの-を押しながら起動すると表示させられる

下記の手順を行うことで次回からペイロードを送信しただけでHekateのメニューの表示をスキップし直接CFWを起動することができます
画面右上のoptionsタブ
Auto bootをタップ
CFWを選択し画面の下の方のSave Optionsをタップ

自動起動せずに普通にHekateから起動するには
HomeタブのLaunchからCFWをタップ

Hekateのメニューを再び表示させたい場合はボリュームボタンの-を押しながら起動する


次回からの起動もRCMモードでペイロードを送信しなければなりません
AutoRCMを導入していなくて誤って電源ボタンを押して起動すると、公式のOFWが起動してしまい、Fuseが焼かれてしまうので注意してください
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/choidujournx.html
AutoRCMを導入すれば電源ボタンを押せば自動でRCMモードで起動できますがいくつか注意することがあります
・AutoRCMを使用する際の注意
https://yyoossk.blogspot.com/2019/04/autorcm.html


hekate解説


自作ソフト導入方法
microsdカードのルートにswitchフォルダを新規作成
その中に自作ソフトである.nro形式のファイルを入れるだけです

自作ソフトの起動方法
ホームメニューから普通にアルバムを開く、又はゲームなど適当な場所でRボタンを押しながら起動するとhbmが開くので自作ソフトを選択
ゲームでRボタンを押しながら起動すればRAMをフルで利用できるので推奨です
hbmのアプレットモードとアプリとしての起動について
Autobootの設定&kipの有効無効&hbmのボタンコンボ&起動先を指定して再起動できるDeapSea Toolbox紹介
DeapSeaを本体で直接アップデートできるDeepSea-Updater紹介
・自作ソフト&エミュレータリンク集
自作ソフト投稿サイト
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/01/blog-post_3.html

自作ソフトリンク集
https://yyoossk.blogspot.com/2018/02/blog-post_25.html

自作ソフトの細かい更新内容
ダウンロード元のchangelogを見るか、まもすけさんのブログが日本語で主な更新内容を紹介されております
https://gamegaz.com

Hekate&Argon(CFW切り替え&ペイロード起動)の機能を自作ソフトで使用できるHekateBrew紹介(Kosmos) お勧め!

エミュレーターリンク集
https://yyoossk.blogspot.com/2018/02/blog-post_23.html


チート導入方法


CFWをアップデートする際の注意!
古いバージョンに対応のカスタムテーマを入れたままにしているとファイルをアップデートしても不具合が起こる可能性があります!
何か起こった場合はカスタムテーマを外してください
カスタムテーマは
atmosphere/titles/フォルダの中にある0100000000001000フォルダを削除してください
atmosphereバージョン0.10.0から
atmosphere/contentsフォルダの中にある0100000000001000フォルダを削除してください

アップデート方法
基本的に上書きコピーで大丈夫です


BAN対策でステルスモードを有効にする方法
公式のサーバーに接続されないようなります
eshopなど公式のサーバーを利用するものは使用できなくなりますが、BANのリスクがなくなります
設定→インターネット→インターネット設定
 接続しているwifiか有線接続を選ぶ
ステルス設定のネットワークに接続をOnにして保存する


BANとその対策について
https://yyoossk.blogspot.com/2018/08/ban.html


ファイルのやりとり
sdカードを本体からいちいち取り外さなくても下記自作ソフトを使用すれば本体を起動したままファイルのやりとりが可能になります
USB経由で直接本体に挿しているSDカードにアクセスできるmtp-server-nx紹介 お勧め!
USB経由でSDカード、SYSTEM、USERにアクセスできる自作ソフトnxmtp紹介
本体とPCをftp接続してSDカードの中身をやりとりする方法(ftpd)
FTP接続でアンドロイドスマホやタブレットとファイルのやりとりをする方法


Emunand作成&使用方法
https://yyoossk.blogspot.com/2019/06/emunandatmosphere.html
アンケート結果


CFWが起動しない場合
sdカードのフォーマットがfat32もしくはexfatか確認
対策基盤かどうか確認
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/blog-post.html
sdカードのメーカーによって不具合が出るものがあるらしいので、もし別にsdカードを持っていればそれでも起動しないか確認すること!
CFW本体のファイルを全て最新のものに入れ替える
sdカードリーダーが原因かどうかは不明ですが、ファイルを正常に書き込めていなくて、起動できない場合もあるようです
sdカードリーダーを挿しているusbの場所を変えたり、別のsdカードリーダーを使ったりしてみてください!
ペイロードは読み込むがエラーでcfwが起動しない場合も上記のようにカードリーダーが原因の場合で破損していることもあるし、CFW自体(本体のバージョン)によるものもあるので、こればかりは対処が難しいです
原因不明でCFWが起動しない場合に、手っ取り早いのはsdカードとカードリーダー両方変えてみることをおすすめします
古いカスタムテーマが入ったままでないか確認
atmosphere/titles/フォルダの中にある0100000000001000フォルダを削除してください
atmosphereバージョン0.10.0から
atmosphere/contentsフォルダの中にある0100000000001000フォルダを削除してください

CFWを削除して改造前に戻す方法
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/cfw.html


CFW導入機でのゲームの更新又はDLCについて
https://yyoossk.blogspot.com/2020/01/cfw.html


最新バージョン対応状況





Armosphereでのエラーコードと対処法
https://yyoossk.blogspot.com/2019/08/armosphere.html

トラブルシューティング
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/qa.html

Q&A
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/qa_18.html


その他の情報はブログで公開しているのでそちらから参照してください
 

5 件のコメント:

  1. 私は、2018年4月に購入したSwitchを所有しておりますが、

    複数のサイトにて、シリアルNoによる判別をしても「対策機の可能性あり」と曖昧な結果なのですが、

    改造を試したものの結局対策機であった場合、RCMモードに入りペイロード送信の段階まで試した本体は、今後eShopやオンライン等、BANの可能性なく今まで通り使っていけるのでしょうか?

    この場合特にcfwが導入されたわけではないので、問題ない感じでしょうか?

    返信削除
  2. お世話になります。
    Heketeのpatchを当てる場合、atomosphare with heketeのheketeフォルダー内にpatchファイルをいれて、Switchを起動すればpatchがあたりiplのconfigurationsファイルにpatchがあたり修正されるという認識でいいですか?
    お手数おかけします。

    返信削除
    返信
    1. パッチファイルをコンフィグファイルで指定して読み込む感じっす
      ダウソした中身を見ればどういう感じか分かりますよー
      基本的には両方入っているので上書き保存で大丈夫だと思います
      希にコンフィグファイルがなかったりしたことも以前はあったので、その辺は注意が必要ですが

      削除
    2. ちなみにatomosphare with heketeのhekate側のコンフィグファイルはパッチを読み込む指定にしてあるのでそちらは大丈夫なはずです
      atmospher側にさらにパッチを読み込むコンフィグファイルがあるのでそちらの方が重要です

      削除