2018年9月18日火曜日

ニンテンドースイッチ 自作カスタムNSP作成方法(Nro2Nsp)

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


こちらではNro2Nspを使用した自作カスタムNSP作成方法を紹介します


 
nspをインストールとBANのリスクがあるので何か起きても全て自己責任で
BANとその対策について
https://yyoossk.blogspot.com/2018/08/ban.html

nsp版自作ソフトリンク集
https://yyoossk.blogspot.com/2018/08/nsp.html


下記リンクよりNro2Nspをダウンロード&解凍
https://github.com/Root-MtX/Nro2Nsp/releases


下記リンクを参考にprod.keysを取得し、keys.datにリネームしてNro2Nspフォルダの中のResourcesフォルダの中に入れる

hactoolやXCIの展開等さまざまな場面で使用するキー情報を取得する
Lockpick
https://yyoossk.blogspot.com/2018/12/lockpick.html


Nro2Nsp.exeを起動
 
App Nameに自作ソフトの名前
Title idは0から始まる16個の数字を適当に打ち込む
※他の自作NSPや正規のゲームのNSPのTitle idと被らないように注意
Authorには自作ソフト作者名
Versionは自作ソフトのバージョン(sdカード内のnroを読み込む場合や表記を気にしない場合はそのままでもよい)

Standard Nro Forwarderにチェックを入れる

Sdmcにチェックを入れるとsdカードの中のnro形式の自作ソフトを直接読み込むことができる

/switch/tinfoil.nro
/switch/tinfoil/tinfoil/nro
hbm.nro(ルートに配置してある場合)

Romfsにチェックを入れるとnro形式の自作ソフトをNSP内に入れてそれを起動できる
例えばROM MENUなど更新がないような自作ソフトなど

赤丸で囲ったImport iconの部分をクリックすると画像を指定できる
さまざまな画像形式に対応しており、サイズも自動変換してくれる

 
Compileをクリックするとコンパイルが開始されNro2Nspフォルダ内に保存される

0 件のコメント:

コメントを投稿