2018年5月11日金曜日

ニンテンドースイッチ NANDダンプ方法

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html

こちらではニンテンドースイッチ本体のNANDをダンプする方法を紹介します


※本体をrcmモードで起動して改造する方法での注意
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/rcm_12.html


※注意
sdカードのクラスによってはかなり時間が掛かる場合があります
今のところ一度行ってしまうと終わるまでキャンセルできないようです
かといって途中で電源を落とすと、nandをdumpしているので最悪ブリックの可能性もありえます
以前何の機種かは分かりませんが途中で電源を落とすとブリックするものがありました
それにsdカードに書き込んでいる最中なのでsdカードの破損にもつながります
放置するのもありですが、スリープモードにならないかもしれないので画面焼けにつながる可能性があるため、寝る前に行ったりするのも避けたほうがよいかもしれません
dumpする際は時間のあるときに行ってください


必要なもの
type cのusbケーブル
microsdカード(64gb以上推奨)
本体をrcmモードで起動できる環境


まず下記リンクを参考にスイッチをrcmモードで起動できるように準備する必要があります

ジョイコンを改造してRCMモードを起動する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/rcm.html
[SWITCH] RCMモードで起動してfusee-launcherでペイロードを実行するまで
http://cmd0725.blog.fc2.com/blog-entry-2110.html
[Switch] RCMモード起動までをやってみる。5.0.2までの全FW対応。
https://re-doing.com/archives/5414

又はジグツールを使用する
http://www.ndshop.jp/nintendo-switch/971--switch-rcmclip.html


下記リンクよりTegraRcmSmashをダウンロード&解凍
https://switchtools.sshnuke.net/
下記リンクよりhekate_iplをダウンロード
hekate_ipl mod
https://github.com/rajkosto/hekate/releases
5.0.2対応版
https://github.com/Jan4V/hekate-ipl-50x/releases/


スイッチ本体をrcmモードで起動しtype cのusbで本体とPCを接続
rcmモードで起動した本体をpcに読み込ませる方法は下記リンクの
●TegraRcmSmashでペイロードを送信して実行するまで
の項目を行っておく必要があります
[SWITCH] RCMモードで起動してfusee-launcherでペイロードを実行するまで
http://cmd0725.blog.fc2.com/blog-entry-2110.html


ダウンロードし、解凍したTegraRcmSmashフォルダの中のTegraRcmSmash.exeにダウンロードしたhekate_ipl.binを直接ドラッグ&ドロップすると下の画像のように本体画面に表示されるはずです

ボリュームの+-で項目を選択
電源ボタンで決定

Toolsを選択し、Dump emmc rawnandでNANDのダンプが開始されます
SDカードのルートにRawNand.binというファイルで保存され、ファイルのサイズは約30gbです

3 件のコメント:

  1. BANされたswitchにBANされてないswitchのNANDをリストアしたらどうなりますか?
    また、その2つのswitchで、オンラインに同時接続したら両方ともBANはされますか?

    返信削除
    返信
    1. 今までのハードだとそれをやるとブリックします
      switchでも同じではないかと
      banされた本体を復活させるのはemunandくらいしか方法ないのではないかと思います
      とはいえsxosのemunandが本体固有キーを書き換えてるかどうかは不明なので、banされた本体で突破できるか不明です

      削除
    2. 本体banとipbanと垢banがあるようです
      本体banなら他の本体では大丈夫なようですが、ipbanなら他の本体も巻き添えくらいます
      今まで、何をやったらipbanになったのかや何を基準にしてbanの種類を変えているのか不明です
      早い話、何をするのもban覚悟でやった方がよさそうです

      削除