2019年1月11日金曜日

vita ゲームソフトの要求バージョンより低い本体でも起動できるようになるプラグインreF00D導入方法

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


vita本体でゲームソフトの要求バージョンより低い本体でも起動できるようになるプラグインreF00Dの導入方法を紹介します


Autopluginが対応しているようです
https://github.com/theheroGAC/Autoplugin/releases

下記リンクよりnonpdrm.skprxをダウンロード
https://github.com/TheOfficialFloW/NoNpDrm/releases
下記リンクよりreF00D.skprxをダウンロード
https://github.com/dots-tb/reF00D/releases
vitashellなどで二つのプラグインをur0パーティションのtaiフォルダの中にコピー

ux0パーティションのtaiフォルダを削除

ur0パーティションのtaiフォルダの中のconfig.txtを開く

*KERNEL
ur0:tai/nonpdrm.skprx
ur0:tai/reF00D.skprx

というようにnonpdrmの次にreF00Dとくるように記載
下記リンクよりkeys.binをダウンロードし、ur0パーティションのtaiフォルダの中にコピー
https://www.mediafire.com/download/t5obgaa3naatr9m

これで起動できるようになるみたいです

0 件のコメント:

コメントを投稿