2018年9月8日土曜日

ニンテンドースイッチ ReiNXでhbm上でautorcm、nanddump、カスタムブートロゴ作成などが行えるReiNX Toolkit紹介

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


CFWであるReiNXでhbm上でautorcm、nanddump、カスタムブートロゴ作成などが行える自作ソフトReiNX Toolkitを紹介
下記リンクよりReiNX_Toolkit-latest.nroをダウンロードし、sdカードのswitchフォルダにコピー
http://builds.reinx.guide/toolkit/
https://gbatemp.net/threads/reinx-toolkit.517457/

下記リンクを参考にCFWであるReiNXを起動
CFWであるReiNX起動方法(nspファイル導入可)
https://yyoossk.blogspot.com/2018/07/cfwreinxnsp.html

hbmからReiNX Toolkitを起動

ReiNX UpdatesでCFWのReiNXを自動アップデート
Change splashでjpg/bmp/png形式の画像ファイルをSplash.binに変換しそれを適応できる
Toggle AutoRCMで本体をセミブリックさせ、常に電源を入れたらジグなしでRCMモードで起動するようになる
Dump Cal0 Boot0/1 NANDでそれぞれsdカードにダンプできる
PowerでRebootなら再起動、Shutdownなら電源を落とす
HelpでChec updatesでReiNX Toolkitをアップデートできる

3 件のコメント:

  1. 質問すみません
    ReiNX Toolkitでカスタムブートロゴの作成を試みたのですが、画像形式はpngでサイズも1080×720に調整したのに「need 1080×720」のような表示が出てしまいsplash.binが作成できません。。透過処理してるのがまずいのでしょうか...

    返信削除
  2. すみませぬ
    まだその機能試してなくて
    別の記事のカスタムブートロゴ作成を試してみてください
    https://yyoossk.blogspot.com/2018/08/cfwreinxcustom-splash-script-for-reinx.html

    返信削除
  3. なるほど
    試してみます

    返信削除