2018年7月26日木曜日

ニンテンドースイッチ SXProのドングルから任意のペイロードを起動するカスタムboot.dat作成方法

記事の方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html

こちらではニンテンドースイッチ本体でSXProのドングルから任意のペイロードを起動するカスタムboot.datを作成する方法を紹介します

sxosにはスプラッシュスクリーンが出た際にボリュームの+を押したままにすればbootmenuに再び入ることができ、そこからoptionを選びLanch external payloadからsdカードのルートに保存したペイロードを選択でき起動することが可能なのでこちらの方法はかなり無駄で自己満足に近いものですが、sdカードを別に使用するlakka用には有効だと思います
下記リンクよりpythonをダウンロード&インストール
 
下記リンクよりtx_custom_boot.pyを適当なフォルダの中に保存
 
導入したいペイロードの.binファイルを用意し、hekate_ctcaer_3.2.binという名前にリネームし、先ほどダウンロードしたtx_custom_boot.pyと同じフォルダの中に保存
 
tx_custom_boot.pyを起動すると同じフォルダの中にboot.datが保存されているはずです。
 
SXProのドングルから任意のペイロードを起動するカスタムboot.dat

0 件のコメント:

コメントを投稿