2018年5月26日土曜日

ニンテンドースイッチ SNESエミュレーター(RetroArch SNES Core ported to 5.0.2)

こちらの方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html

こちらではニンテンドースイッチ本体で動くSNESエミュレーターであるRetroArch SNES Core ported to 5.0.2を紹介します
現在は5.02の本体のみです

ゲームソフト吸出し方法まとめ(随時更新)
https://yyoossk.blogspot.jp/2017/11/blog-post_13.html


下記リンクよりRetroArch SNES Core ported to 5.0.2をダウンロード
https://drive.google.com/file/d/1m0lLw9FSEq-K1EGeB7QvqZJy-7CRzTcB/view
https://gbatemp.net/threads/retroarch-snes-core-ported-to-5-0-2.505197/


ダウンロードしたRetroArch SNES Core ported to 5.0.2の.nroの本体への導入&起動方法は下記リンクを参考に
ニンテンドースイッチ 4.X.X本体でhomebrew launcher(hbl)を導入して自作ソフトを起動する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/4xxhomebrew-launcherhbl.html
ニンテンドースイッチ 5.0.X本体でhomebrew launcher(hbl)を導入して自作ソフトを起動する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/50xhomebrew-launcherhbl.html

SNES9X2010のコアが入ったRetroArchなのでどこにゲームを配置しても大丈夫なようです。
sdカードの中に好きな名前のフォルダを適当に作っておき、そのなかにゲームを入れたらよいと思います

あとはhbmenuからRetroArch SNES Core ported to 5.0.2を起動する

 

0 件のコメント:

コメントを投稿