2018年5月12日土曜日

ニンテンドースイッチ 5.0.X本体でhomebrew launcher(hbl)を導入して自作ソフトを起動する方法

こちらの方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


※本体をrcmモードで起動して改造する方法での
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/rcm_12.html

Info Thiefさんの記事より
http://cmd0725.blog.fc2.com/blog-entry-2132.html
Atmosphère起動中はスリープさせないでください。
スリープさせると真っ暗な画面でフリーズします。その場合は電源ボタンを15秒程度長押しして電源を切ってください。


[Switch] CFWが起動できない?Lunch Firmware選択後再起動する場合
https://re-doing.com/archives/5613


こちらでは5.0.Xのニンテンドースイッチ本体で自作ソフトを読み込むためのhomebrew launcher(hbl)を導入して自作ソフトを起動する方法を紹介します
というより、自分は5.0.Xのニンテンドースイッチ本体を所持していないため確認はできないのですが下記リンクの方法と同じで用意するものだけが違うようです
4.X.X本体でhomebrew launcher(hbl)を導入して自作ソフトを起動する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/05/4xxhomebrew-launcherhbl.html

上のリンク先のhbl導入方法の項目の中のpayload.binとsdfiles.zipを下のリンク先のものと置き換えるだけで可能だと思われます
hekate-ipl-50x
https://github.com/Jan4V/hekate-ipl-50x/releases/tag/v1.0.0

こちらのペイロードは読み込んだらメニューも何も表示されず、操作の必要もなくcfwが導入された状態で起動するのでおすすめです
https://github.com/Shmadul/hekate-ipl-50x/releases

※もしこのペイロードで起動しなければsdカードが対応してない可能性があります
その場合は下記のリンク先のものを使用してください
https://github.com/CTCaer/hekate/releases

0 件のコメント:

コメントを投稿